嵐の前の

a0020932_22115172.jpg


天気予報の地域区分では「新潟県の中越地方」に含まれるここいらですが、その南端近く、群馬県境に近いとあって、中越地方のそれよりは群馬県北部の予報の方が実際の空模様に近いことが往々にしてあります。

この日も朝のうちはそんな状態でした。「寒気が南下、中越は大荒れ」の予報が起きてみれば晴れ、でも子供を幼稚園に送りがてら線路ばたに来てみると北の方角は灰色の雲に覆われ、中越地方の大荒れの天気が、群馬県北部地方のようなおだやかな空を塗りつぶしにやってくるところでした。まさに嵐の前の・・・、の状態。

2時間後には八海山はおろか、六日町の裏山も白いベールに閉ざされていたのでした。

<2005.2.3 六日町-魚沼丘陵 1004M はくたか4号>
[PR]
by y-gotosan | 2005-03-08 22:25 | 上撰 越乃白鷹
<< シンクロ 春からのがれて >>