春からのマイ・ブーム

a0020932_19454146.jpg


機関車、それは鉄道のチカラの象徴。新幹線からトロッコまで線路の上を走るものはなんでも大好きだけれども、大きな機関車が、それもダブルヘッダーで長大な貨物列車を牽引する姿には男の子だもん!惚れ惚れしてしまいます。ここのところ続いた暖かさでだいぶ背の低くなった雪壁の彼方から悠然と現れる・・・というイメージで作画してみました。

中越地震の後遺症が尾を引くJR上越線(一部区間が単線のまま、あくまで仮復旧の現状)に白昼現れた貨物列車。これまで貨物は夜間にまとまって走っていましたから単線区間が残っているぶんやはりダイヤがタイトなのでしょうか。
いつまでこの時間帯で運転されるのかはわかりません。以前のように夜間に走るようになれば地震からの復興がとりあえず鉄道に関しては成った、ということで喜ばなくてはいけないのでしょうね。

チカラの象徴にしばらくハマリそうです。

<2005.3.3 六日町-五日町 EOS55 75-300mmF4-5.6USM f値オート 1/500sec>
[PR]
by y-gotosan | 2005-03-12 23:20 | 上撰 越乃白鷹
<< さくら カウントダウン「ダッシュ300... >>