雷鳴とどろく

a0020932_9131912.jpg


もう毎度のことですが、今年の夏も異常です。
梅雨が明けて以降、夏らしいスカッとした晴天にほとんど恵まれていません。

太平洋高気圧の勢力が日本列島全部を覆うぐらいの勢いがないそうですが、それってカツオが不漁の原因という、黒潮の蛇行と関係あるのでしょうね。やっぱり地球規模の気候変動が新潟に連日の曇り空をもたらしているのでしょう(勝手な憶測)。

昨日も豪雨の中をついてボンネット特急祭のフィナーレ、<はくたか>と<雷鳥>の「ボン踊り」をし止めに富山県境まで遠征したのですが、豪雨のあおりでダイヤが大混乱して散々な一日でありました。迎撃ポジションは天候が回復して時折晴れ間ものぞいていたものの、無ダイヤ状態では動くに動けず、動いたとたんにターゲット襲来!に泣かされました。

そんな不順な2005年新潟の空、そして雷雨をついて健気に走る電車を貼ります。

※≪業務放送≫「ボン踊り」というナイスなネーミング、kurata様、パクらせていただきます!

<2005.8.7 塩沢-六日町>
[PR]
by y-gotosan | 2005-08-14 09:15 | 上撰 越乃白鷹
<< 肖像 夏祭り >>