ふらり北陸 袋小路 その2

a0020932_18113587.jpg


寒さに湧き上がる海の水蒸気
荒波
貨物船の影
かすかにみえる遥か立山のスカイライン

すべてはこれ以上は削れない逆光のモノトーンカラー

そこにもうひとつ
氷見線雨晴駅のひょろりとした
上り出発信号機を加えよう

海際に立つシグナルは
まるで天然のもののよう
汽車の運行を司る・・・それだけのためのものにはとてもみえない


<1982.11.3 氷見線 越中国分-雨晴>

a0020932_1901692.jpg

[PR]
by y-gotosan | 2005-10-05 19:03 | 汽笛の風景
<< プチ冬 ふらり北陸 袋小路 その1 >>