10月14日の贈りもの

a0020932_2294056.jpg


14日は鉄道記念日です。1872年のこの日、新橋と横浜の間に日本最初の鉄道が開業したことにちなみます。
そんなわけで133年目のこの週末には新潟でもSLが走ったりするのですが、4年前の10月14日には新幹線ができるまで首都圏と新潟を結んでいた特急<とき>の復活運転がたった1日だけ実現しました。

幼い頃から何十回と乗った<とき>。とにかくいつ乗っても混雑していたという強い印象があります。

正月休み最終日、帰省客とスキー客で超満員。積み残しを恐れた車掌長判断でグリーン車の中まで立ち客に開放、グリーン車モロ181の洋式トイレに座って越後湯沢から上野まで過ごしたこと。・・・越後中里から乗ってきた方はとうとう自分の指定席にたどり着くことができませんでした・・・

冬の土曜の午後、上野駅。スキー客が自由席に列をなし、これ以上はとてもムリと判断された時点で次の次(つまり2時間後)の<とき>に並ぶよう案内していたこと。・・・まだ週休2日の時代ではなく、みんな土曜の午後に殺到していたのですね。

春の午後、ビジネス客で満席の新潟発上りの自由席。隣の号車のデッキが見えないくらいの紫煙がたちこめ、あまりのすごさに小出で下車、ちょうど追い抜く急行<佐渡>に乗り換えてしまったこと。

日頃は東京駅京葉線ホームから館山や安房鴨川に行く特急電車を抜擢しての「ノスタルジック・スペシャル」でしたがこの電車、実際に1982年11月までは新潟に配属されて<とき>に使われていたもの。
秋空の下を駆ける姿は掛け値なしにカッコよかったです。

前の週、ボンネットはくたか相手に練習までして万全の体制で臨んだ一枚。

<2001.10.14 石打-大沢 EOS55 75-300mmF3.5-5.6USM f6.7 1/250sec Provia>
[PR]
by y-gotosan | 2005-10-06 22:14 | 上撰 越乃白鷹
<< 晩秋 道東 プチ冬 >>