2005年 04月 25日 ( 1 )

尼崎の惨事に

職場でお昼のニュースをつけた瞬間、仰天しました。鉄道を愛する者としてあまりにも衝撃的な映像に胸が痛みます。「いつもの通勤電車」で航空機事故並みの大惨事が起こってしまいました。事故に遭われた皆様、ことに命を落としてしまわれた皆様とご家族に心からお悔やみを申し上げます。
事故の原因は今後の調査を待つだけですが、3月の土佐くろしお鉄道宿毛駅の特急衝突事故の記憶も生生しいうちにまたも信じられない、そして戦後鉄道事故史上でも最悪の部類に入る事故が起きてしまいました。貧弱な施設と安全装備だった昔ならいざ知らず、21世紀の高度な保安設備や運行システムはいったい何だったのでしょうか。鉄道という交通機関への信頼感、そしてさまざまな安全確保への取り組みへの世間の評価が下がってしまうのがいちばん残念です。せめて鉄道を愛するものとしては置き石などの列車妨害という「犯罪」が事故の原因であってほしいと願うものです(まだ原因究明できるほどのデータもない時点で原因を軽々に語るのは不謹慎だとは思いますがお許し下さい)。

スキャナが突然白煙を噴いて壊れてしまって写真のスキャニングができず、そして引越しの片付けがまだ残っていたり、で更新のほうはすっかり滞っており、申し訳ありません。

しかしこの尼崎の福知山線事故のことは捨て置けず、感想を述べた次第です。
[PR]
by y-gotosan | 2005-04-25 20:54 | 三日坊主日記