2005年 05月 02日 ( 3 )

新と旧

a0020932_2239342.jpg


昨年のGW、国鉄色の<はくたか>を追いまわした折の1枚です。高架の十日町駅を出発し、急勾配を駆け下りるところで、接続するJR飯山線のディーゼルカーと一瞬顔を合わせました。
新幹線並みの現代の高規格路線を疾走する<はくたか>と歴史を重ねつつも貧弱なローカル線の気動車。同じ鉄道とはいえ、その格差にため息が出ます。

<2004.5.3十日町-まつだい はくたか84号 EOS55 75-300mmF4.5-5.6USM Provia>
[PR]
by y-gotosan | 2005-05-02 22:53 | 上撰 越乃白鷹

里の春

a0020932_22285157.jpg


フェーン現象をもたらした昨日の南風で、今年の六日町の桜は終わりました。

短くも鮮烈な春の第一楽章でした。田おこしの後に水が張られる第二楽章、そして最終楽章の田植え、と春は続いてゆきます。カメラの気合も入ります。

a0020932_22292759.jpg


<上:2005.4.27 はくたか18号 下:2005.4.28 はくたか19号 いずれも塩沢-六日町EOS55 28-80mmF3.5-5.6USB Vinus> 
[PR]
by y-gotosan | 2005-05-02 22:21 | 上撰 越乃白鷹

三丁目の夕陽

a0020932_21541056.jpg


ここが引っ越してきた三丁目です。路地というコトバがしっくりきます。
8日前のこの写真ではまだ寒々しい感じの正面の山肌ですが、5月に入って新緑と残雪に彩られ、色彩がぐっと増えました。見ているだけでもなごんでしまう・・・。

住まう人々も、皆あたたかな方ばかり、昨日は三軒向こうのばあちゃんが、手作りのちまきを呉れました。端午の節句ももうすぐですね。最初はこれまでのところと比べて家が建て込んでいて鬱陶しいかなぁ、と思っていたのですが、いまはこの密度の濃い、だけどそれほど干渉されない住み心地が気に入っています。

・・・でもって、三軒向こうの「ゆうくん(3歳)」と「あゆちゃん(5歳)」をさっそく子分に従え、倅と娘はこの路地を遊び場にしている毎日です。この写真でも夕陽を背にキックボードとBMXで暴走してるんですがわかりますか?
[PR]
by y-gotosan | 2005-05-02 22:01 | 三日坊主日記