2005年 10月 05日 ( 2 )

プチ冬

a0020932_20554982.jpg



オホーツク海に低気圧、華北に高気圧の典型的な西高東低。冷たく強い雨に、吹き飛ばされそうな北西季節風にマジかよ・・・、と呟きます。前日までの穏やかな秋日和から一転、2003年10月13日は真冬のような空模様で明けました。

汽笛。続いてくすんだ世界に一点のヘッドライト。
いつもは雄雄しい汽笛も吹きすさぶ風の中では消え入りそうな悲鳴に聞こえました。


来週10日、再びここを蒸気機関車が走ります。
今年はどんな空模様が迎えてくれるでしょうか。

<2003.10.13 米山-笠島 「SLえちご日本海号」>
[PR]
by y-gotosan | 2005-10-05 21:10 | 上撰 越乃白鷹

ふらり北陸 袋小路 その2

a0020932_18113587.jpg


寒さに湧き上がる海の水蒸気
荒波
貨物船の影
かすかにみえる遥か立山のスカイライン

すべてはこれ以上は削れない逆光のモノトーンカラー

そこにもうひとつ
氷見線雨晴駅のひょろりとした
上り出発信号機を加えよう

海際に立つシグナルは
まるで天然のもののよう
汽車の運行を司る・・・それだけのためのものにはとてもみえない


<1982.11.3 氷見線 越中国分-雨晴>

a0020932_1901692.jpg

[PR]
by y-gotosan | 2005-10-05 19:03 | 汽笛の風景