<   2005年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんどは大雨

どうなっているのでしょう、大雨洪水注意報が発令中だ。
そんな中で安くはないナイター券を買ってズブ濡れになりながら滑っているお客様に感謝、ワイパーつきのゴーグルを進呈したくなったほど(そんなものないけど)。

大雪の次は融雪によるナダレと洪水に注意とは、どこまでニイガタは天に目の敵にされるのだろう。しかし明日午後からは一転して雪予報。異常としかいいようがない。別にこの辺に限った話でなく気象の振幅の幅が広くなってきたように思う。極端から極端に急激にぶれて中間がないような・・・。地元で生まれ育った人が言うにはニイガタのこのあたりで1月2月に雨が降るってことは昔はなかったそうだ。
[PR]
by y-gotosan | 2005-02-19 22:44 | 三日坊主日記

カウントダウン 「ダッシュ3000」その5

a0020932_22562918.jpg


 畦道で田植えを待つ苗箱たちとの邂逅はもうありません。

<2001.5.12 塩沢-六日町 EOS55 28-80mmF3.5-5.6USM(28mm) f4.0 1/500sec  プロビア>
[PR]
by y-gotosan | 2005-02-15 23:02 | 上撰 越乃白鷹

ちょこれーと

また一夜で30センチ近く積もった。20分がかりで玄関先の雪原をやっつけてドアを開けたら登園前の4歳の娘がチョコレートの箱を持って待っていてくれた。
除雪疲れした身体には嬉しいプレゼント。バレンタインデーっていいな、と思ったのもずいぶん久しぶり。
雪も小止みになり、薄日が射してきた。
[PR]
by y-gotosan | 2005-02-14 09:40 | 三日坊主日記

カウントダウン 「ダッシュ3000』その4

a0020932_2247256.jpg


雪に打ち克って線路を守るべく首を振り続けるスプリンクラー。あたたかな地下水をポンプアップして撒いているから水蒸気が立ちのぼる。雪と水がせめぎあっているようだ。
オートフォーカス泣かせのそんなもやもやとした雪と水の織りなす世界に警笛が響いた。『1014M、石打定通。』

こんなひどい条件下でさえも掟どおりに走る鉄道、惚れてきてよかった!、と純粋に思う一瞬。でもそんな思いとは無関係に走りつづけるのが鉄道。

<2005.1.26 石打駅構内 はくたか14号 EOS55 75-300mmF4-5.6USM 露出不明 Venus>
[PR]
by y-gotosan | 2005-02-13 22:57 | 上撰 越乃白鷹

カウントダウン 「ダッシュ3000」その3

a0020932_22192097.jpg


 昨日の上越線大沢駅です。久々に晴れわたった一日でした。彼方のスキー場のナイター照明がぽつぽつ灯りはじめた清清しい黄昏時を駆け抜ける<はくたか14号>。
 いっしょに写っているのは除雪作業員の方々、ちょうど待合室の屋根にとりかかったところで、ご苦労様です。

 きょう午後からまたまた雪。3連休は雪に終始しそうで、「雪掘り」という名の強制重労働に耐える日々がまたしても始まります。

<2005.2.9 EOS55 28-80mmF3.5-5.6USM f9.5 1/125sec Venus>
[PR]
by y-gotosan | 2005-02-10 22:33 | 上撰 越乃白鷹

カウントダウン 「ダッシュ3000」その2

その1と同じ日の撮影です。当時のダッシュ3000のローテーションは昼前に金沢から上ってきて昼過ぎに折り返してゆくパターンでした。その間整備のため、いったん石打まで回送させていましたので、湯沢と石打の間でなら短時間のうちに4回撮影チャンスがありました。

春の雨とわきあがる雲・・・無性に嬉しかったおぼえがあります。
a0020932_103928.jpg

[PR]
by y-gotosan | 2005-02-08 10:39 | 上撰 越乃白鷹

カウントダウン 「ダッシュ3000」その1

<はくたか>の面白さは使われる電車のバラエティも大きかったのですが、今月一杯でJR東日本所属の「485系3000番代」電車が姿を消すことになりました。1日たった1往復の上にそのダイヤは仕事の真っ最中という制約もあって、なかなか撮るのもままなりません。そこで過去のストックからダッシュ3000の雄姿を見て下さい。

もう雪は見るのもイヤですので、芽生えたばかりの新緑からまいりましょう・・・。青を基調にしたブロックパターンをうまく風景の中に溶け込ませることができた、と思っているお気に入りの1枚です。
<1999.4 越後湯沢-石打>

a0020932_23455929.jpg

[PR]
by y-gotosan | 2005-02-06 23:44 | 上撰 越乃白鷹

吹雪

車窓から眺めているような横殴りの雪。雪のないところに行きたい!日曜日なのに安息には程遠いね、きっと朝が来ても。
[PR]
by y-gotosan | 2005-02-06 00:31 | 三日坊主日記

立春?どこが?

1時間ほど前、やっと除雪車が回ってきてくれた。奮闘ぶりに敬意を表して一写。

19年ぶりの豪雪らしい。水害、地震、大雪とよくまぁこれだけピンポイントで新潟県だけイジメてくれるもんだ。もう雪のやり場がなくなってきた。ロータリーの筒先もほぼ真上にしないと雪を飛ばす空間がなくなってしまった。

雪国生まれでない人間にしてみれば何という地域格差か、と思う。税金が同じだなんて許せん、せめて冬場、消費税くらい割引にしてくれないかなぁ。

a0020932_9232230.jpg

[PR]
by y-gotosan | 2005-02-04 09:21 | 三日坊主日記