<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏祭り

a0020932_2052318.jpg

a0020932_20393793.jpg


先々週土曜日から3日間にわたって行なわれた六日町の夏祭り。
初日に行なわれたわが町の子供による神輿渡御は、他の町内会に比べると圧倒的な大部隊でメインストリートを注目を浴びつつ行進しました。
単純に楽しい!!、トーキョーの新興住宅地で子供時代を過ごした僕にとってはこうした行事は新鮮の一語なものですから。

来年はもっと祭と電車のコラボレーションを研究しよう!そして家族皆んなでまた盛り上がろう!

<2005.7.16 2枚とも六日町駅構内長岡方の踏切付近 EOS55 28-80mmF3.5-5.6USM RHPⅲ>
[PR]
by y-gotosan | 2005-07-30 21:08 | 上撰 越乃白鷹

虚像の疾走

a0020932_1485950.jpg


ひさびさの新作です!といっても銀塩の哀しさ、フィルム一本撮り切るのに2ヶ月近くかかってしまいました。6月初旬の試行錯誤からの1枚。

黄昏空を写す田んぼを前にどう撮ろう、と考えたあげく実像ではなく虚像だけを流してみることにしたものです。

<2005.6初旬 塩沢-六日町>
[PR]
by y-gotosan | 2005-07-26 01:53 | 上撰 越乃白鷹

一瞬の夏 2003年の一齣

a0020932_2273863.jpg


梅雨明けから立秋まで、正味3週間あるかないか、が新潟にとっての盛夏。
貴重な夏!新潟の四季で最も短い季節!

2003年、間もなく消滅する165系電車を使ってNHKの朝の連ドラあやかりの臨時列車<こころ>が越後湯沢-長岡間を4月から9月にかけて運転された。夏休みに入って俄然混みだしたがどう見ても「こころ」の舞台訪問の観光客ではなく、165に乗ることだけが目的の鉄な人々ばかりだったようである。流れ去る車窓はみごとに野郎ばっか・・・。

間もなく穂が芽吹く稲田に一陣の風、遠雷響く盛夏のたそがれどき。

<2003.8.3 六日町-五日町>
[PR]
by y-gotosan | 2005-07-15 22:20 | 上撰 越乃白鷹

Back to Basic

a0020932_22565829.jpg


こんな写真を無性に撮りたくなることがある。
アウトカーブで、
きっちりと、
編成全体が写っていて、
もちろん光はバリバリのトップライト。

どこ、ということは二の次にしてファインダーを電車で一杯にしたくなる。

そしてまた、ちょっと引いたところへ戻ってゆく。

<2003.8.2 六日町-五日町>
[PR]
by y-gotosan | 2005-07-10 22:58 | 上撰 越乃白鷹